医療レーザーは高いけど効果的!

私は昔から体毛が濃いため、とても悩んでいました。
中学生位からずっとカミソリで剃っていたので社会人になるまでお肌はカッサカサで冬は膝が粉を吹いてグレーになる程でした。

大学に入った頃、脱毛サロンへ行きたかったのですが、車の免許のお金を貯めてから、と後回しに。看護学校に通う友人が皮膚科のアルバイトをはじめ、そちらで医療レーザーの脱毛をしてくれると聞き詳しく話を聞きに行きました。

ウデやアシはひざ上、ひざ下やひじ上、ひじ下などと細かく分かれた料金設定で、しかもそれぞれ1回につき2?3万円程でした。

一度も施術したことがなく、本当になくなるのかも不確かなので、高額な気がして、たまたま紹介キャンペーンでわき脱毛だけ1万円でできる、というのでお願いすることにしたのでした。

当日はわきを自分で処理してから施術してもらうこと以外特に注意点もなく、気軽な気持ちで行きました。
すると、なんとまぁ痛いこと!毛の一本一本を焼き切っているのが、そのまま痛みになっている、何なら皮膚の焼けたような匂いもする、、、「怖い?」「本当に大丈夫なの??これ??」と思っていました。

それこそ、「痛っ」となりながら体に力が入る位の痛みで、わきの毛一本につき一度体がこわばるので、施術が終わるとなんだか疲れた気持ちになったのでした。

特に、毛の太い人は痛みが強いらしく、私の毛は剛毛だったため、他の人よりきっと痛みが強かったのでしょう。友人が当日アルバイトに入っていたので「痛かった?」というと「本当??そんなに??」と驚いていました。

友人も施術済みでしたが、毛が細かったのか、それほどでもなかったようでした。お会計の1万円を支払い、家に帰る間もなんとなく熱を持っている気がして落ち着かず、金属アレルギーなど、お肌の弱い私には合わなかったのかも??と色んなことをもんもんと考えていました。

いつもなら、処理して1週間もすればきれいに元どおりに生えてくる私の脇毛が、なんと生えてこなくなったのです!そう、いわゆるツルピカ!しかも、毛根がそもそもなくなった為か、肌が今までよりくすみのない明るい色になっているようでした。

わきはこすれや、色素沈着、皮膚の乾燥や蒸れでいつももやっとした色をしていたので、ノースリーブやフレンチスリーブのトップスなど、わきが見える服は避けていました。もちろん、電車のつり革なんて堂々と持てません。

痛みを乗り越え、手に入れたツルピカわきでやっと可愛いトップスもチョイス出来るようになり、気持ちも上がりました。

お得情報です(笑)毛が太い人の方がセンサーが反応しやすいので、生えてこなくなる率が高いそうです。
痛かったけど、医療レーザー脱毛受けて良かった?!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ